『大瀬埼灯台』 (長崎県) 日本の灯台50選


灯台や文化財建築、国宝、近代産業化遺産などをまとめて検索!
名称大瀬埼灯台
種別日本の灯台50選 No. 40
所在地長崎県五島市玉之浦町山之神表1429
初点灯明治12年12月15日
光度490,000
レンズLB-90型灯器
光達距離23.5海里(約43km)
標高83
概要

大瀬埼灯台(長崎県)は、日本の灯台50選に指定されています。
光度が日本一高い灯台の一つです。

大瀬崎の山頂にある無線電信所は、日露戦争の日本海海戦の端緒となる、「敵艦見ゆ」の第一報を受信したことで知られ、この山は電波山と呼ばれていました。

大瀬埼灯台関連映像

【五島列島】Osezaki Lighthouse / 大瀬崎灯台まで歩いたよ

五島列島、大瀬崎灯台まで行ってみた。撮影日 2011.10.27

大瀬崎灯台

大瀬埼灯台に関するQ&A情報

This entry was posted in 長崎県 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*